デリヘル ドライバー×男性風俗求人

デリヘルドライバーの勤務時間は長い?

男性が高収入を稼ぐことの出来る仕事の1つが、デリヘルドライバーですが、もしもこの職業を始めたいと考えた時、注意しておくべきことがあります。それは勤務時間についてです。
デリヘルドライバーの仕事は、主に、女性の送迎を行うことです。デリヘルの利用できる時間帯に応じて、その勤務時間も決まってくるでしょう。デリヘルによりますが、昼の15時くらいから翌朝の5時位までが利用時間になっているところもありますし、ほぼ24時間利用できるというところもあります。男性のドライバーはこの利用できる時間帯に要望があった女性を送迎しなくてはいけないのです。利用者が女の子を依頼する時間がバラバラなので、時に、勤務時間が凄く長くなってしまうことがあるのです。
それでもその店舗の送迎ドライバーがたくさんいれば問題ありません。勤務時間を交替制でこなせばいいのですから。しかしドライバー自体の数が少ない場合、自分がそれをこなさなくてはいけなくなってしまうのです。そのために時には、直接送迎はしていないけれど、女の子が出てくるのを待っているという待機時間などが多くなり、ずっと1日中働いている感覚にもなるのです。
そのために大切なことは、勤務時間が決まっているかということです。これを確認して求人に申込むことが大切です。

デリヘルドライバーの募集をしています

風俗業界では常時デリヘルドライバーの募集を行っています。有り難いことにお客さんからの指名は後を絶たず、女の子をホテルに送り届けるのが追いついていないというのが現状なのです。そのため人手不足に陥っていて、できるだけ多くのデリヘルドライバーを確保したいというのが本音となっています。給料に関してはそれなりの金額を用意していますので、普段から運転等している様な男性はこれを機会に求人に応募してみるというのもよろしいかと思います。
デリヘルドライバーですから、メインの仕事は在籍の女の子をホテルやお客さんのいる自宅にまで送り届けるというものです。ホテルに関してはほぼ決まった場所が利用されるので、特に難しいという事はありません。一方お客さんの自宅に関してですけど、カーナビの指示に従って行くので、思っているほど手間が掛かってしまうという事は無いでしょう。しばらく繰り返していると直ぐに慣れるので、ホテルでも自宅でもそれ程の差は無いという風に感じられるはずです。
給料に関しては日給の所と時給制の所があります。前者ですと15000円程度というのが多いですし、後者ですと1000円を超える程度が多いです。どちらが良いかは何とも言えないので給与に関する情報をよく見て判断してください。

男が稼げる高収入求人のデリヘルドライバー

男性が高収入を稼ごうとすると、思い浮かぶのは体を使ったキツイ仕事が浮かびます。すぐに現金が手に入るようなものは男性の場合難しいのですが、成り上がって行けば稼げますという求人情報はよく見かけます。風俗のお店の求人情報に、幹部や店長になれば月収50万とか60万とかもよく見ますね。最初は平の店舗スタッフやデリヘルドライバーからだと思いますが、地道に仕事を覚えて成果をだしていけば店長を任されて、ゆくゆくは幹部にという道が見えてきます。でも風俗店の店長も中々厳しい仕事だと思いますよ。店の売上は上げないといけない、働く女性の事もしっかり見ておいて稼げるようにしてあげないといけません。勿論男性スタッフの仕事ぶりを見て出来ていない所は指導が必要ですし、やる事は沢山ありますね。
平のままやデリヘルドライバーだけでは、いつまでたっても高収入を稼げるようにはなりません。人を使う立場になってこそ、高いレベルでの仕事や成果が求められますが、高額なお給料を稼げるようになるんだと考えます。中にはいきなりデリヘル店等を始めて自分が店長からやってやろうという方もいますが、風俗店の運営ノウハウが無いと中々難しいようです。新規に出店しやすいデリヘルですが、潰れていくお店も多いですからね。思うように集客できずに、女の子のお給料も払えなくなって段々人がいなくなり潰れてしまうというお店を幾つも知っています。
ならばまずは営業しているお店に平やデリヘルドライバーで入って見て運営を勉強してから独立した方が成功しやすいと思います。

学歴や職歴に左右されずに稼げる仕事で働きたいなら、デリヘルドライバーの求人をチェックしてみてください。高収入を手っ取り早く得ることができるので、求職中の方は必見の仕事ですよ。